ゴルニュー

どうしても100を切りたい!でも切れない。これで私も100を切りました。あなたに習得して欲しい100の切り方!

ゴルフスイング

ゴルフスイング!フィニッシュの形が決まらないのはなぜ?左足つま先・右肩はどう動く?

投稿日:2017年6月17日 更新日:

ゴルフスイングの終着点、フィニッシュです。

そのフィニッシュの形がなかなか決まらない・・・

左足つま先や右肩はどう動けばカッコいいフィニッシュが出来るのか?

綺麗なフィニッシュを作る為に何をしたらいいのか?

その辺について書いて参ります。

最後までお付き合いください!

Sponsored Link

ゴルフスイング!フィニッシュ下半身の形は?

フィニッシュの形をパーツごとで見て行きましょう。

ちなみにこれは、フルスイング時とさせて頂きます。

まずは下半身の形ですが、

腰は完全に回り切っている状態、アドレスの状態から

90度以上回転しています。

【アドレス】についてこちらの記事で詳しく解説しています。

ゴルフスイングの作り方!アドレス(構え方)の超重要チェックポイント!初心者、100切り向け!

これは人によって違います。

体が硬い人は90度未満になってしまうかと思われます。

どちらにせよ回せるところまでは、回しましょう!

徐々に可動域が増えてくれば、90度以上を目指しましょう!

それには、右足のめくれは必須ですね。

右足が最後左足に接近してこない限り

腰が90度以上回る事は出来ないでしょう。

ベタ足スイングをされているプロでも

最後は右足が完全にめくれ左足に体重が乗り

腰が回れるところまで回ります。

ベタ足スイングについてこちらの記事で詳しく解説しています。

ゴルフスイング!ベタ足って?右足の使い方や動きは?右膝はどう動く?右足の裏は?右足股関節は?

腰が90度以上回れば、上半身もそれだけ回り

バランスのいいフィニッシュが出来上がります

綺麗なフィニッシュは下半身が作ると言っても

過言ではありません。

ゴルフスイング!フィニッシュ左腕は?

 

左腕の動きにフォーカスして行きましょう!

フォロースルーで左腕は、体に密着し上半身と共に

回転していきます。

【フォロースルー】についてこちらの記事で詳しく解説しています。

ゴルフスイング!フォロースルーの方向は左脇と左肘の動きで決まる!

しかし下半身が90度上半身が100度以上回転した位のところで

また胸の前からグリップがいなくなります。

【グリップ】についてこちらの記事で詳しく解説しています。

ゴルフスイングでグリップは重要?正しく握るチェックポイントはこれだ!

そこで左肘の動きですが、

フォロースルーで一旦、シャフトと一直線になった後は

曲がり体と一定の距離を保ちます。

左脇は体に密着させたまま上半身と同調し回転していきます。

この間、左脇は終始締まっています。

そして上半身が100度位まで行くと

上半身は、ペースダウンします。

しかしグリップの勢いはまだ止まらず、

左肘は曲がったまま左脇は開き首に巻き付きます。

ここまで行けば綺麗なフィニッシュですが

なかなかアマチュアで出来ている人は

いないのではないでしょうか。

若手のプロのフィニッシュは最後ヘッドが目標方向を

指す位、下半身、上半身、グリップが回転しています。

しかし、プロであっても年齢に従い、

そこまでの形にはなりません。

やはり体の柔軟性と関わってくるのでしょう。

ですので、上半身を100度位まで回す事を目指し

グリップは、首に巻き付ける所まで出来れば

どの位置でグリップが収まっても綺麗なフィニッシュです。

左脇が締まったフィニッシュがカッコ良い!

フォロースルーから左脇が体に密着し

体と共に回転してくればいいのですが

左脇が途中で開いたり、

無理にプロのようなフィニッシュを取ろうとして

体は回転していないのに腕だけ回す人がいます。

そのフィニッシュは少し『カッコ悪い』ですね。

フィニッシュを決めたいという気持ちが先行しすぎていて

無理矢理なフィニッシュ

気持ちはすごく理解できるのですが・・・

そうではなく、体の回転に合わせたフィニッシュを作りましょう!

何も『ローリー・マキロイ』のような世界一のフィニッシュでなくとも

下半身、上半身がしっかり回転し左脇が締まっていれば

カッコ良いフィニッシュ』です。

そこを目指しましょう!

 

ゴルフスイング!フィニッシュ右肩は?

先ほどの話では上半身のフィニッシュを100度位

まで回転させることを目指しましょう!と言いましたが

それには右肩を最後、目標方向に向けようとする意識も

回転に手助けします。

しかしあまりに早い段階でそれを意識すると

右肩が前に出てアウトサイドインになってしまう

注意して下さい!

右肩を目標方向へ出すのは、あくまでフォロースルー後

のタイミングです。

 

ゴルフスイング!フィニッシュで左足のつま先はめくれる?

さて、今度は左足です。

フィニッシュでの体重はほぼ9割左足に乗っていて良いと思います。

ただ最近では体重移動では無く軸を中心としたスイングになり

左足に体重を乗せ切らない方もいらっしゃいますね。

【体重移動】についてこちらの記事で詳しく解説しています。

ゴルフスイング体重移動のやり方やポイント!体重移動は結果である!

それは、意味があってやっている事なので

良いと思います。

しかし、右足に体重が残りすぎてはいけません

あくまでも、フィニッシュでは体重は左になければなりません。

右に残ってしまうと

明治の大砲』のようなフィニッシュになってしまいます。

回転しやすくする体重移動とは?

アドレスでは左足つま先に乗っていた体重が

フィニッシュでは左足カカトの方に乗るケースがあります。

下半身を回すのにつま先に最後まで体重が乗っていると

体が回りにくくなります。

よくプロのスイングでも左足つま先が浮く人もいます。

 

ダウンスイング左足つま先方向に体重を乗せていく人も

左足カカト側に乗せていく人も

インパクト後は徐々にカカト側に体重が乗り

左足の裏の内側、親指が若干めくれます。

カカトの外側に体重が乗る感じですね。

ちなみに私はダウンスイングでカカト側に体重が乗ります。

 

下半身を回転させるのに左足カカトに体重があった方が

回りやすいのでしょう!

体が柔らかい人はつま先側に体重が乗っても

問題なく体が回るのかもしれません。

 

ちなみに体の固い人はアドレス時のつま先の開きを

やや多めに取ると回しやすいです。

これはテークバック時でも言える事なので

右足のつま先もやや広めに開くと良いかもしれませんね。

ゴルフスイング!フィニッシュでも前傾姿勢を保つ?

アドレスで作った前傾姿勢は

テークバック ⇒ トップ ⇒ ダウンスイング ⇒ インパクト

⇒フォロースルー まで保たれます。

【前傾姿勢を保つ】についてこちらの記事で詳しく解説しています。

ゴルフスイング!前傾角度の維持はなぜ出来ない?前傾姿勢を保つ方法とは?

そしてフィニッシュでもやはり保った方が良いでしょう。

フォロースルーまではしっかり保つべきですが

フィニッシュでは保った方がベスト!

実際はインパクトまでしっかり前傾が保たれていれば

良いと思いますが、インパクトからフォローまでは一瞬です。

フォローで前傾が崩れるとインパクトも怪しいですね。

でもフォロースルーでしっかり前傾が保たれていれば

フィニッシュは、起き上がってもさほどインパクトへの影響は

無いと思います。

ただ万全を期すためには、フィニッシュでも前傾を保った方が

良いですね。

ただ、フィニッシュの体勢で前傾を保つのは結構きついです。

腹筋、背筋、下半身全体にパワーが必要です。

しっかり鍛えてフィニッシュでも前傾を保ち

フィニッシュの状態で

ボールの行方が見れるくらいになれたら良いですね。

フィニッシュでも前傾が保たれていれば

スイング中前傾が保たれている事になります。

 

 

ゴルフスイング!形が決まらないのは?

プロのフィニッシュを見ていると

ピタッ』と止まりますよね。

あれに憧れませんか?

でもなぜアマチュアはフィニッシュが『ピタッ』と

決まらないのでしょう。

おそらくそれは、必要なところに力が入ってらず

不必要なところに力が入ってしまっているのではないか

と思われます。

例えば、軸回転をしっかりしていれば、

スング中、下半身の内モモ・足の裏・腹筋・両脇など

体幹の部分に適度に力が入っていて、

体がねじれようが、

フェースの重みを利用してフルスイングしようが、

ピタッ』と止まります。

【軸回転】についてこちらの記事で詳しく解説しています。

ゴルフスイング!軸回転を意識したスイング、軸の作り方や軸を保つ方法とは?

そうではなく、不必要な所、例えば『腕』や『グリップ』

主に上半身ですね。

上半身を使ってスイングすると

どうしてもフィニッシュが決まらない傾向にあります。

また極端な体重移動をしようとする人も

バランスを崩します。

打った後、右足の方によろけてしまう人がいます。

インパクト時に体重が左に移動しすぎて振り遅れをカバーするのに

右手を使う為、

左に移った体重がフィニッシュで右に戻されてしまう現象が起きます。

とても『カッコ悪いフィニッシュ』になりますね。

私も体重移動を意識しすぎてそのようなフィニッシュでした。

でも、フィニッシュが右足に戻されると

体重移動が少ないからだ!』と

さらに体重移動を意識してしまう・・・

悪循環に陥ってしまいます。

体重移動は大事ですが、意識しすぎてスイングを壊してしまうと

意味がありませんので気を付けて下さい。

【体重移動】についてこちらの記事で詳しく解説しています。

ゴルフスイング体重移動のやり方やポイント!体重移動は結果である!

それではもう一度、綺麗でカッコいいフィニッシュを作る為には

何が必要なのか!

それは、必要なところの筋肉をしっかり適度に締めてあげる事!

それが重要だと考えます。

先ほど書いたパーツをフィニッシュまで

意識して頂くと良いかもしれません。

是非、トライしてみて下さい!

 

Sponsored Link

まとめ

プロのフィニッシュを見ていると

本当に『カッコ良い』『綺麗だな』と思ってしまいます。

またアマチュアでもしっかりフィニッシュが決まっていれば

ちょっとレベルが違うな~」と周りから

一目置かれる存在になると思います。

ただ『カッコいい』と、言うだけではなく

しっかり体幹で軸を意識し回転していれば

自ずとあの形になる訳です。

是非、『理に敵ったカッコいいフィニッシュ』を目指しましょう!

・誰よりも早く100を切り、よく耳にする『90台のゴルフの楽しさ』を経験し、気付くともう80台に・・・同僚や後輩に圧倒的な差を付け「どうやってそんなに早く上達したの?」と言われたいなら!

↓ ↓ ↓ ↓ ↓

それでは最後までお付き合い頂きましてありがとうございました。

Sponsored Link

世界のゴルファーのプレイを動画で観よう!

-ゴルフスイング

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

ゴルフスイング!女性にドライバーの飛距離を出させるには?

「ゴルフを教えて欲しいです。」 「ドライバーの飛距離が出ないんです。」 と女性に言われたらどうしますか? 「まだ教えるところまで上手くないから・・・」 そう言って逃げてしまいますか? そんなことは無い …

ゴルフスイングでグリップは重要?正しく握るチェックポイントはこれだ!

ゴルフスイングにおいてグリップは重要な項目の一つであり グリップが正しく出来ていないと 正しいスイングは出来ません。 体とクラブの唯一の接点!それが『グリップ!!』です。 クラブをコントロールする為に …

ゴルフスイング!プロとアマの違いはここだ!プロの連続写真を参考にして違いに迫る!

ゴルフスイング プロとアマの大きな違いは何だと思いますか? (アマとは、初心者や100切りを目指すゴルファーとします)   アドレスですか? テークバック? じゃあトップ? いやインパクトだ …

ゴルフスイング!アイアンのダウンブローとは?なぜシャンクやスライスが出る?

ゴルフスイングのアイアンのダウンブローって何? ゴルフスイングのアイアンでシャンクが出る? ゴルフスイングでスライスが出る? ゴルフスイング、アイアン、ダウンブロー、シャンク、スライス について書いて …

ゴルフスイング体重移動のやり方やポイント!体重移動は結果である!

ゴルフスイングにおいて、欠かせないのが体重移動です。 アプローチやパターなどのスイング以外では少なからず 体重移動がなされています。 体重移動のやり方、ポイントなどをお話しさせて頂きます。 体重移動が …