golnew
初心者や100切りを目指すゴルファーに向けて自分の経験した事を独自の理論で展開しています。またゴルフ関連記事も掲載しています。お気軽にお立ち寄りください!
ゴルフマナー

ゴルフマナー初心者必見!グリーン上編、マナーが悪い!うるさすぎて楽しくない?

ゴルフマナー初心者必見です!

ゴルフマナーグリーン上では?

ゴルフマナーが悪いと!怒られる?

ゴルフマナーがうるさすぎて楽しめない

初心者、グリーン上、悪い、うるさすぎ

で書いて参ります。

最後までお付き合いをお願い致します。

Sponsored Link

ゴルフマナーグリーン上編!

グリーン上でのゴルフマナーになります。

グリーン上でのマナーは、結構多いです。

しっかり頭に入れておきましょう!

グリーン上は走らない!むやみに歩かない!

グリーン上は他のフェアウェイと違い

走ってはいけません。

グリーン上は芝を刈り込んであり、スパイクの傷が付きやすく

なっています。

ですので、走ったりすると傷が付き

パッティングの際に障害になります。

グリーン上は歩きましょう!

そしてむやみに歩くのもやめましょう!

同伴者がパッティングルーティンに入ったらしゃべらない!

これはショットの時と同じで

ルーティンに入ったら音を立てない!

しゃべらないだけでなく、動きも止めておきましょう

同伴者に対しての気使いを忘れずに。

自分の影に注意する!

 

自分の影が同伴者のパッティングを邪魔

していませんか?

パッティング時に人の影が見えると非常に気が散ります

更にその影が動いたりしたら、非常に嫌なものです。

注意しましょう!

 

ボールマークをグリーンフォークで直す!

専門用語になってしまいましたが

ボールマーク・・・グリーン上に出来たボールの跡

グリーンに向けてボールを打つと

ONした時にボールの跡が付きます。

グリーンフォーク・・・できたボールの跡を直すフォークです。

グリーンフォークの使い方!

出来た穴の周り3方向もしくは4方向位から浅めに

穴の中心に寄せます。

その時、てこの原理を使って下さい。

寄せ集まった芝をパターで「トントン」と叩いてならす。

これで出来上がりです。

出典YouTube

 

これをしっかりやらないと、グリーンの表面が凸凹になってしまい

後続のプレーヤーに迷惑がかかります。

またしっかり治さないと穴の部分が変色し

茶色くなってしまい、見た目が悪くなります。

しっかり正しいやり方で直しましょう!

人のラインを踏まない!

ラインとは・・・

グリーン上のボールからホール(穴)までの仮想線。

 

そのラインを踏んではいけないって事です。

ゴルフでは同伴者とコースを回ります。

自分以外に最大3名いる事になりますが

その方々のラインを踏んではいけません。

誰でもグリーン上に上がるととてもナーバスになります

気を付けて下さい!

同伴者のパッティング時にライン上にいない!

同伴者がパッティングする時にはライン上でボールが

どんな転がりをするかとか、どんなラインかを見てはいけません!

気持ちは分かりますが、ルーティンに入ったらライン上には

いないようにして下さい!

ボールにマークしてボールをピックアップしよう!

 

ボールをピックアップした時にあった場所が分かるように

マークをします。

 

マークの仕方ですが、ルール上はボールの横や前においても

良いとされている場合があるようですが

マナーとしてホールから最も遠いボールの真後ろが

ベストです。

ピン(旗)を抜く人は誰?抜いたピン(旗)を戻すのは誰?

キャディーさんを付ける場合は別ですが、

セルフ(キャディ無し)で回る場合は

旗は自分たちで抜き差ししなければなりません。

自分も含めた全員のボールがグリーンに載ったら

旗を抜きます。

その時、誰が旗を抜くのか?

一番ホールに近いところにボールがある人

もしくは、一番早くグリーンにONした人が抜く

それが効率的だと考えます。

 

しかし場合によっては異なる事もあるので

時間が最も短縮されるであろう人が抜く事をお勧めします。

旗を穴に戻すのは誰?

まず、抜かれた旗は、グリーン周りに置いておきます。

パッティングの邪魔にならないところに置いておきます。

その旗を、全員がホールアウトした後に戻す必要があります。

最も効率的なやり方は、一番先にホールアウトした人が

旗をピックアップし同伴者がパッティングをしている間

持っている事だと考えます。

持ち方・・・旗は横にして持ちます。

立てて持っていると、

後続のプレイヤーが、ホールに旗が差さっていると勘違いし

打ち込んで来る可能性がある為です。

 

旗は横にして持ちましょう!

 

マナーの心がけとは?

マナーがたくさんあって覚えるのが大変と

思ってしまうと思いますが、

マナーって結局思いやりのようなもの

同伴者や後続者やゴルフ場に対して思いやりを持てば

自然と出来てくると思います。

同伴者の邪魔をしない、後続者を待たせない!

芝を乱暴に扱わない!

 

自分よがりのプレーやスコアメイクばかりを考えて

周りの事を考えないと、みんなでゴルフを楽しめません。

是非、周りに思いやりを持ってプレーしましょう!

またマナーが出来ていないと怒るプレーヤーもいます。

せっかく高いお金を出して時間をかけて

ゴルフ場に来ているのに怒られたら

虚しいだけですよね。

 

だから皆でマナーを守りましょう!

Sponsored Link

まとめ

グリーン上でのマナーは、たくさんあり楽しくないと

思うかもしれませんが、慣れてしまえば、体が勝手に動きます。

 

初めは意識しましょう!

楽しむことが一番です。

その為のマナーです!

早く習得してプレーに集中出来るようになりましょう!

・誰よりも早く100を切り、よく耳にする『90台のゴルフの楽しさ』を経験し、気付くともう80台に・・・同僚や後輩に圧倒的な差を付け「どうやってそんなに早く上達したの?」と言われたいなら!

↓ ↓ ↓ ↓ ↓

それでは最後までお付き合い頂きましてありがとうございました

Sponsored Link

世界のゴルファーのプレイを動画で観よう!

 

 

 

 

 

 

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です